過去の傷を見直し、ケアすることの大切さ

慢性的な低体温と偏頭痛

古傷

わたしは実は平熱が35度台。

偏頭痛も頻繁にあり、
そんなときの熱は35度を下回っているときもあるほど・・・

36度後半になると身体がきつい。。。。
そんなのが当たり前だった私の身体。

靴下をたくさん履いてみたり、
玄米菜食にしてみたり、
カラダを温める食材をとってみたり、
筋肉をつけてみたり、
それこそ低体温に関する調整をしたり、
本当にいろいろ試したけど、こればっかりがどうしても治らず・・・

異常に冷たい手。

 
手が冷たいほうが心が温かいから!!

と、迷信をいいように使って(笑)、
ずっと事実をみないようにしていました。

意外な出来事から解決の糸口が!

そんな諦めモードだった症状が、
ついに最近改善してきています!

身体の奥からじんわりポカポカする感じがあり、
はじめての感覚にびっくり。
最近朝は36.2度。
この調子で正常に戻っていくんじゃないかと踏んでいます。

発端は先日起こった死にかけ事件・・
酷い頭痛でフラフラになり、まともに歩けず、
正直このまま死ぬかも・・・と思った。

このときの一連の状況が

 
これ、前にも同じようなことがあったような気がする・・・

という、既体験感。
ここから原因が紐解かれていきました。

 

原因は、
昔スポーツをしていたときに打った頭の傷
スコーンと、右前頭部をうち、
軽い脳震盪みたいになり救急車で病院に・・・

その時のことをすっかり忘れていましたが、
今回の頭痛発生時と、当時の状況が
そっくりすぎて蘇った記憶。

死にそうに痛かった場所はほぼほぼ当時打った場所でした。

 

考えてみると、
頭を打ってからいろんな流れが変わった気がします。

・いざというときに頑張れなくなった
・人の意見に流されやすくなった
・自分の意思を貫けなくなった
・早々に諦めるということを覚えた

そして、偏頭痛が急増し、生理も不順に。。。

頭を打ったという出来事が、
心にも身体にもこんなにも深く影響するという事実に今更ながら驚きました。

ここのケアをしていった結果、体温が上がり、
偏頭痛も確実に減ってきています(^^)

過去を振り返ってみることで気づきがあるかも

過去の物理的な傷がきっかけで心にも身体にもものすごく影響があるということ。
これを今回身をもって痛感しました。

なので、わたしがこの後したのは覚えている限りの自分の
心と身体の変化を生まれたときから書き出すこと。

怪我や手術、ショックだった出来事、環境の変化・・・
思い当たることをぜーんぶ書く。

すると、人生が変わったという出来事がみつかったりするかもしれません。

そこをさらに内観してOFFが見つかったら調整をしていく。

これを続けることで身体にも心にも良い変化があるんじゃないかなとわたしは思います(^^)

 

 
今回の過去の傷を癒やすために、比嘉さんにレメディを処方していただきました。
深い深い細胞の傷だから、こういうときレメディが本当にすごいと思う。
奥の方の振動が始まる。
そうなると、身体と心に大きな変化があるので、
湧き上がった感情をキネシですぐにニュートラルにする。
この方法が変化が早いなぁというのが最近のわたしの持論です。
古傷

ABOUTこの記事をかいた人

Yu Fuwa(不破 結海)

2014年10月に顔面に大湿疹が出たことをきっかけに脱ステを開始。様々な自然療法や健康法を試した結果、行き着いたのがキネシオロジーです。 アメリカLAでHSKキネシオロジーを学び、たったの5日で湿疹が大きく改善。その後、キネシオロジーを使って自分を調整し続けた結果、長年の病の多くが改善。 (蕁麻疹・アトピー・アレルギー・生理不順・偏頭痛・低体温など) 現在は自分のカラダと向き合いながら、各種キネシオロジー(HSK・AP・脳のキネシオロジーLEAP1)、数霊を用いた波動測定器、独自の『数字』など使ったオリジナルセッションOST(オスト)を自然派倶楽部Mama'sにて行っております。 『数字』は、その人の身体の状態を計算して処方させていただく完全オリジナルのものとなります。数字を唱えたり、貼るだけで身体の電気信号が整い、良い結果が出ています。 遠くにいらっしゃっても数字を処方することができるので、電話やメールで数字の処方だけさせていただくこともあります。 ご興味がある方はご連絡くださいませ。 重度の症状が出ていた時、藁にもすがる思いで色々な情報を探し、沢山の方々に助けられました。なので、わたしも少しでも同じような苦しみで悩んでいる方々の力になれたら幸いです。 HSKキネシオロジーの腕押しセミナー、カフェキネシの各種講座も行っております。2014年10月に顔面に大湿疹が出たことをきっかけに脱ステを開始。様々な自然療法や健康法を試した結果、行き着いたのがキネシオロジーです。 アメリカLAでHSKキネシオロジーを学び、たったの5日で湿疹が大きく改善。その後、キネシオロジーを使って自分を調整し続けた結果、長年の病の多くが改善。 (蕁麻疹・アトピー・アレルギー・生理不順・偏頭痛・低体温など) 現在は自分のカラダと向き合いながら、各種キネシオロジー(HSK・AP・脳のキネシオロジーLEAP1)、数霊を用いた波動測定器、独自の『数字』など使ったオリジナルセッションOST(オスト)を自然派倶楽部Mama'sにて行っております。 『数字』は、その人の身体の状態を計算して処方させていただく完全オリジナルのものとなります。数字を唱えたり、貼るだけで身体の電気信号が整い、良い結果が出ています。 セッションルームは愛知県の東郷町ですが、遠くにいらっしゃっても数字を処方することができるので、電話やメールで数字の処方だけさせていただくこともあります。 ご興味がある方はご連絡くださいませ。 重度の症状が出ていた時、藁にもすがる思いで色々な情報を探し、沢山の方々に助けられました。なので、わたしも少しでも同じような苦しみで悩んでいる方々の力になれたら幸いです。